3日 ふくらはぎ 痩せる

■わたしが実践したダイエット■

⇒たった3日で−4、2キロ達成した方法はコチラ

3日でふくらはぎが痩せる方法

女性がダイエットをしたいと切に願うパーツのNO.1と言っても過言ではない下半身。

 

3日間で太ももやふくらはぎをスッキリさせるためには、食事量を減らしたり、
運動をするだけではなかなか効果がでません。

 

もともと皮下脂肪が溜まりやすくセルライト多発地帯のため、短期間のダイエットで
脂肪を減らすのは難しい場所なのです。

 

その代わり「痩せる」ことだけに焦点をあわせると、むくみを取り除き、インナーマッスルを
鍛えることで短期間でスッキリさせることはできます。

 

例えば、お風呂上りにセルライト対策用のマッサージオイルを塗り足首から膝、
モモの付け根までリンパ腺を下から心臓に向けてマッサージします。

 

コツは皮下脂肪が溜まりやすい部分は摘んだり、ねじったりと直接刺激を与えること。
その後、太ももや、ふくらはぎを伸ばすストレッチを行います。

 

下半身には、踏み台昇降や、段差のある場所につま先だけ乗せて立ち、かかとギリギリまで
下の落としてから元に戻す上下運動をすると下半身全体の筋肉を使ったストレッチが簡単にできます。

 

また、水分を体外に排出してくれるカリウムの多いバナナや夏みかんなどを食べたり、
ハーブサプリメントを使うのも効果的です。

 

BMI値が基準値より高めな場合は食事量や運動だけでも全体的に痩せて、
以前に比べて脚も細くなったと実感できると思います。

 

しかしBMI値で平均かもしくはそれ以下の方は、ストレッチとリンパマッサージを徹底する
方法の方がサイズダウンを実感できるかもしれません。

SPONSORED LINK